お悩みの方はご相談ください。初回相談は無料です。

1.会社で経理をしたいが、従業員にどう指示していいのか分からない。

今まで経理業務や会計ソフトの入力を経営者自身でしていた。 または、会計事務所へ会計ソフトの入力を丸投げしていたが、タイムリーに利益などの数字を確認したいので自社で経理をしたい。 と思っても、経営者が教える時間がなかったり、どう教えていいか分からないことってありますよね。 そんな場合もご相談ください。 経理業務の流れを整理したり、会計ソフトの入力も指導させていただきます。

2.利益が出ているのに、お金がない理由を説明してほしい。

損益計算書では利益がでているのにお金がない。 なぜ?どうしたらいい? そんな疑問にもお答えします。

3.今まで自分で会計の入力をしていたけど、忙しくて手が回らない。

開業当初は領収書の整理から会計の入力まで自分でしていたけれど、本業が忙しくなってそれどころじゃなくなるってことあります。 パートさんに来てもらってもいいのですが、月に5-10万円ぐらいは支払うことになります。 他にパートさんにしてもらう仕事がないなら、アウトソーシングしましょう。 当事務所では記帳代行サービスを行っています。人を雇うよりも手軽で安いですよ。

4.これから創業したい。

創業しようと思ってもどんな手続きが必要なのか分からない。 会社を設立した方がいいのか、個人で始めた方がいいのか悩んでいる。 創業融資って受けられる? 創業時のお悩みにも対応します。

5.税務・会計の専門家がほしい。

税金や会計の制度って分かりにくいですよね。 書籍を読んでも自分の会社に当てはまるのか分からないこともあります。 分からないことは専門家に聞いた方が自社に当てはめて話をしてくれ、調べる時間も節約できます。

6.銀行対策をしたいけど、どうしたらいい?

スムーズに融資を受けるためには定期的に金融機関へ試算表を提出したり、銀行員が必要な資料を用意する必要があります。 融資を受けやすい体制づくりを支援します。

7.私も相続税の申告って必要?

平成27年1月1日から相続税の基礎控除が引き下げられ、今まで相続税の申告が必要なかった方も申告の必要が発生することがあります。 もしかして申告が必要?と思われる方はご相談ください。

8.相続対策または相続のプランニングをしてほしい。

もしものことがあった時に残された家族に負担を掛けたくない。 よく言われる「相続」が「争族」にならないためにも生前の対策をしたい。 本人の意思を尊重し、残された家族のためのご提案を行います。